share

激痩せした西野カナのダイエット方法は1ヶ月で-7キロ?


若い女性たちを中心に絶大な人気を誇る歌手の「西野カナ」さんですが、学生時代やデビュー直後は太っていたということでも有名です。

芸能人の場合、売れっ子になると多忙になってしまい、運動する時間がなかったり食事の時間も不規則になったりして美容・健康面ともに大変になりますから、ストレス発散に食事が増えたりしてしまうこともあるでしょう。

そういった生活の中で1ヶ月で-7キロのダイエットに成功したということで話題になったのが西野カナさんのダイエット方法なのですが、どういった「ダイエット方法」で痩せたのか紹介すると共に、本当にそんなに痩せるものなのか?検証していきたいと思います。

過去に太ってた頃の西野カナ

激太り・西野カナ

西野カナさんの1番太っていたときの有名な画像ですが、傍目から見てもぽっちゃりしているのが分かるくらい太っていて、やばい・・と思いますよね。

身長は公表されていませんが大体158センチほどで、この画像の時は57キロくらいだといわれているので、見た目から以上に太っているといって良いでしょうし、数字と画像からスタイルを想定すると筋肉が少なく脂肪が多い体だったはずです。

太った原因に関しては、ツアーに向けての体力作りとか、失恋してしまい暴食したとか色々と言われていますが真実は分かりませんし、この状態からどんな方法で痩せたのか?分かる限りのダイエット方法を紹介していきます。

西野カナのダイエット方法

西野カナ・激痩せ

売れっ子の歌手なので多忙なことは簡単に想像できますが、そういった生活の中でダイエットするのは非常に大変なことで、お付き合いなどでどうしても食事しないといけない場合もありますし、運動する時間もないという人は多いです。

売れているアーティストや女優さんの場合、運動面や美容面など事務所が時間を作った上で経済面からもサポートしている場合が多いのですが、注目を浴びた西野カナ流のダイエット方法はどうだったのか?その内容を解説していきます。

ダイエット中の食事内容

ヨーグルトダイエット

気になる西野カナさんの食事内容ですが、基本的にはヨーグルトなどを中心に食べたようで毎朝必ずヨーグルトを食べて腸内環境を整えるようにしていたようです。

腸内環境を整えることは、デトックス効果にもな美肌にも繋がりますから、ヨーグルトでなくとも毎日デトックスを意識して食事を摂ることは非常に重要です。

他にも野菜豆類を積極的に摂っていたようで、血糖値を上げにくい食材を選び食物繊維の多い食材でお腹を膨らませていたことが分かります。

生野菜は酵素も含まれていますし、オリーブオイルをよく使用したそうですが、オリーブオイルは良質な脂質で、便秘にも良かったりするのでこの食事内容は非常に健康的で良い食事法です。

デトックスに関しては『ダイエットや美容にデトックスが必要な理由とオススメのお茶』でも紹介していますが、ダイエットには非常に大切なことですし、どういった効果があるのか把握しておくことも必要です。

おやつ(間食)は食べない

ダイエットであれば当然のことですが、間食をしないというのを徹底していたようで、やはり太っているときは間食が多かったそうです。

女の子の場合はついついお菓子を買ってしまったり、デスクなどにお菓子が入っている人は多いですよね。

そういった人は総じて太っている人が多いのも事実で、間食をなくすお菓子を持っておかないというのは徹底したほうが良いです。

どうしても我慢できないときはノンカロリーなどのものが良いですが、それでも血糖値の上がるものは避けたほうが良いでしょう。

18時以降は食べない・半日断食

炭水化物抜き

18時以降は何も食べないというのも徹底していたようで、人間のカラダは遅い時間になるほど脂肪を溜め込みやすい状態になってしまいますから、普通の人でも20時までには1日を食事を終えるのが理想的です。

エネルギーを消費できる時間帯のうちに食べてしまい消費してしまうというのは、ダイエットの基本ですが、この方法は慣れるまでが意外と辛いので、最初はかなり我慢が必要になると思います。

このダイエット方法は歌手の「倖田來未」さんや妹の「misono」さんも実践していたダイエット方法です。

週3程度の定期的なジョギング

悪条件(天候や体調が悪い)のときは走ってなかったそうですが、距離は目安にせずある程度の時間をかけて走っていたそうですで、こういったジョギング方法はあまり運動していない人には非常に続けやすい方法です。

走るのに慣れていないと長い距離を走ろうとして膝を痛めたり無理をしたりしてしまうので、とりあえずゆっくりでも良いから走り続けるというのはダイエット初心者には非常に向いています。

走るのに慣れてくると自然と早くなりますし、きつくないフォームを体が覚えてくるので、ジョギングは日課になってしまうと、苦でなくなるという人が非常に多いです。

西野カナのダイエット方法は痩せる?

紹介したダイエット方法がわかっているだけの西野カナさんのダイエット方法ですが、1ヶ月に-7キロ痩せたとネットなどでは言われていて、私としても非常に興味深い内容だったので色々と調べてみました。

結果から言わせていただくと、この方法で-7キロは2ヶ月から3ヵ月であれば可能ですが、1ヶ月では無理な数字であり、もし1ヶ月痩せたのであれば上記以外にも何か他のダイエット方法を同時進行していたと思われます。

もちろん、1ヶ月に-7キロは体にも負担がかかりますから、一般の人でもおすすめはできませんし、体力が著しく低下するのでカラダが資本の歌手であれば当然NGです。

専属トレーナーによるパーソナルトレーニング

専属のジムトレーナー

私の知り合いのジムやトレーナーにもお客さんに有名人がいるジムはいくつもありますが、そういったところは個人トレーナーがついていて、平均すると週1度で安くても月40,000~パーソナルトレーニング料がかかります。

そういったトレーナーを雇い食事まで徹底すれば、158センチで58キロの人が-7キロは届かない数字ではありませんが、それでもだいぶ厳しいと思える数字です。

個人のトレーナーが付いてストイックな運動と食事制限をしたのであれば別ですが、ネットで言われているダイエット方法ではまず-7キロは無理でしょうし、私がトレーナーであれば本人の体の為にも最高で1ヶ月-5キロまでにしておきます。

-7キロは約50,000kcal消費が必要

脂肪を7キロ落とすには大体50,000kcalを消費しないといけなくなりますが、食事制限したとしても、運動でそれだけ消費するのは週3のジョギングでは無理です。

ちなみに-7000kcalでフルマラソン3回分の消費カロリーになりますから、これがいかに厳しい数字か分かって頂けるかと思います。

常識的に考えてこれは不可能な数字だと思いますから、実は公表しているよりも運動していて痩せた!という可能性というのは考えられないでしょう。

個人的な見解

歌手・西野カナ

私の目から見て、ストイックな運動をしているというにはカラダの筋肉が少なく、体幹がしっかりしているというスタイルでもないので、3ヵ月ほどかけてゆっくりと落としていったというのが1番可能性として考えられます。

しかし、1番痩せたと思われるときの画像を見る限り、ちょっと危険なやせ方をしているので、もしかしたら食事が通らない(拒食)などの理由もあったのではないかという予想もあります。

実際にこの時期にファンの間では心配する声が上がっていたようですし、そういったことも全くないことはなさそうです。

まとめ

楽をして痩せたいと思ったり、不健康な痩せ方はいくつもありますが、そういったことで痩せてもボディメイクという点では良い結果も出ませんし、リバウンドしやすいカラダになってしまいます。

歌手やアスリートに限らず、自分に合ったダイエットや減量方法は大事ですし、1番大事なのは痩せやすいカラダを作ることですから、痩せたいからといって有名人などの無理なダイエット方法を真似するのは決して良くありません。

ダイエット方法に関しては色んな知識を得たうえで、実行して自分のカラダに負担をかけなようにすることをおすすめします。