share

酵美爽茶(こうびそうちゃ)の成分 6種のハーブと酵素の効果


世の中に数多くあるデトックスティーですが、特に大きな広告もなく発売からじわじわと人気を高めていて、最近よく耳にするようになったのが酵美爽茶(こうびそうちゃ)です。

ご存知ないかたもいるでしょうが、「濃厚ミルクシュー」で有名なお取り寄せスイーツ専門のWebショップ「オーガニックサイバーストア」を運営する株式会社ドゥマンが企画・開発したデトックス・ダイエットティーということで非常に注目を浴び人気が高まってきているわけです。

今回は酵美爽茶(こうびそうちゃ)とは、どういった成分でできているのか、特徴や期待できる効果を紹介しておきますので、デトックスやダイエット目的の人はもちろん、スイーツ好きの人も是非把握しておきましょう。

酵美爽茶(こうびそうちゃ)とは

酵美爽茶・ハーブ・酵素

オーガニックサイバーストアが企画・開発をして、健康のみでなく美や味も追求してできたデトックスティーが酵美爽茶で、店頭販売はなしの通販のみにも関わらず、じわじわと人気を集めており、最近では口コミや評価などでも度々見かけるようになりました。

酵美爽茶(こうびそうちゃ)の成分

酵美爽茶に使用されているのは6種類の異なるハーブ(キャンドルブッシュ・ルイボス・レモンマートル・甜茶・ハイビスカス・ローズヒップに加えに80種類以上の野菜や果物、野草などから発酵し、熟成した酵素をプラスしているのが最大の特徴です。

それだけ入っていれば効果があって当然と思うかもしれませんが、栄養素の多さだけを謳ってあまり意味のないダイエットティーは数多く存在しますから、各ハーブの特徴や期待できる効果を把握しておきましょう。

体の安全を考慮した成分

HACCP(ハサップ)

酵美爽茶にはダイエットティーによく含まれているカフェインを含まないので、夜でも安心して飲めるのも特徴ですが、安全の為にHACCP(世界保健機構、国連食糧農業機関により設置された組織「国際食品規格委員会」が推奨する衛生管理手法)対応の工場で作られているので、より安全性を考慮されています。

王族が愛飲した「キャンドルブッシュ」

酵美爽茶・キャンドルブッシュ

1300年も前から王族の女性達が美容にしようしており、食物繊維を多く含んでいるので、非常に優秀なデトックス成分を持つとして、注目されているのが「キャンドブッシュ」です。

デトックスティーなどには、これまでセンナが使用されていたことが多かったのですが、センナが医薬品として扱われるようになったことで、食品として扱われるキャンドルブッシュが注目を浴びています。

キャンドルブッシュは大人気の美甘麗茶(びかんれいちゃ)でも使用されており、これからのダイエット・デトックスティーには当然の成分となってくるかもしれません。

より詳しく知りたいという人は『美甘麗茶の成分「キャンドルブッシュ」は強力な下剤効果あり?』に効果や副作用を詳しく書いているので参考にしてみてください。

「ルイボス」はアンチエイジング全般に効果

酵美爽茶・ルイボス

酵美爽茶にはビタミンB1B2ミネラルを豊富に含み、アンチエイジング全般に効果を持つ「ルイボス」も含まれています。

ルイボスティーは非常に有名なお茶ですが、緑茶などと違いカフェインを含まずカラダにも優しいということで、愛飲している人が多いのが特徴です。

ミネラル全般(セレン・マンガン・鉄・亜鉛・銅・マグネシウム・カリウム・ナトリウム・カルシウム)を多く含み、それらの組成は人間の体液(細胞内液と血液などの細胞外液)の組成比率と極めて近いことでも注目されています。

それらに加えて、SOD(抗酸化成分)である酵素を多く含んでいるのがルイボスがアンチエイジングに効果アリと言われる所以です。

ルイボスに関しても美甘麗茶(びかんれいちゃ)に含まれているので、ルイボスを詳しく知りたい人は『美甘麗茶の成分「ルイボス」注目すべきは酵素の効果や効能』を参考にしてみてください。

抗菌・リラックス作用を持つ「レモンマートル」

酵美爽茶・レモンマートル

レモンハーブの女王と言われる「レモンマートル」は強い柑橘系の香りが特徴で原産地であるオーストラリアの先住民たちの間では古くから薬草として使われていました。

近年ではその強い抗菌作用リラックス効果からメディカルハーブやアロマの分野でも非常に人気が高まり、注目を浴びています。

香り成分である「シトラール」がレモンの20倍近く含まれておりシラトールには抗菌・鎮痛・鎮静作用があるので、よくヘルペスになったり風邪を引きやすい人には非常に嬉しい効果が期待できます。

さらに血行を良くし、基礎代謝を上げることで美肌効果が望めるほか、高ぶった感情を落ち着かせる作用もあるので色んな分野でレモンマートルが注目されています。

甘くて後味の良い「甜茶(てんちゃ)」

酵美爽茶・甜茶

アレルギーのある人はドラッグストアで「甜茶(てんちゃ)」の飴などを目にしたこともあると思いますが、甜茶には抗アレルギー作用抗炎症作用があり花粉症やアレルギー性鼻炎の症状を緩和したり、喘息やアトピー性皮膚炎にも効果的だと言われています。

中国では5000年も前から親しまれており、日本やアメリカでも90年代からその効果が注目されていましたら、最近では病気などの健康面だけでなくポリフェノールによる美容効果も高いことで再注目の成分です。

味も上品な甘さで後味が良いことで知られており、カフェインも含まれておらず、成分もカラダに吸収しやすいという特徴があります。

カリウムカルシウムマグネシウムもふんだんに含んでいますから、季節の変わり目だけでなく朝夜の気温差がある時期や、カラダが弱っている時にも有効です。

「ハイビスカス」はクレオパトラが愛したお茶

酵美爽茶・ハイビスカス

ハイビスカス」はあのクレオパトラが美貌と若さを保つ為に愛飲したといわれており、ビタミンCカリウムクエン酸を多く含んでいるのが特徴です。

肌の調子肉体疲労眼精疲労には特に効果を発揮することで知られ、カリウムの利尿作用によってむくみ二日酔いも改善できます。

言うまでもなく便秘解消にも向いており、胃の調子を整えて消化を促進してくれるので、夏バテによる食欲不振にも向いています。

ハイビスカスのハーブティーは海外セレブからの支持も多く、日本でもファッションモデルの長谷川理恵さんも愛飲しているようです。

美容・生理中のイライラにも効く「ローズヒップ」

酵美爽茶・ローズヒップ

ローズヒップ」はハーブティーとして超メジャーなものですから、聞いた事がないという人は少ないと思いますが、実は紅茶はハイビスカスとの相性が非常に良く、混ぜて飲んでも美味しいのでカフェのメニューでもよく見かけます。

豊富なビタミンをはじめ鉄分食物繊維ベータカロチンリコピン等のポリフェノール類もふんだんに含み、女性の美容には非常に大事な成分が多く含まれています。

免疫力の向上から便秘の解消抗酸化作用もあり、生理痛や生理不順の人にはホルモンのバランスを整えてくれる作用もあるので嬉しい限りです。

生理中にイライラしたり、不安になる人はローズヒップが含む栄養素を摂ることで改善できることが多いと言われているので、美容効果だけでなく精神面でも役立ちます。

酵美爽茶(こうびそうちゃ)に含まれる80種類の酵素

酵素」は最近になって注目を浴びていますが、元々人間にとってなくてならない栄養素であり、酵素の働きがなければ人間も動物も生きていくことができません。

炭水化物・タンパク質・脂質の三大栄養素はもちろん、ビタミン・ミネラル・食物繊維にいたるまで、全ての栄養素は酵素の働きによりそれぞれの持つ効能がより活発に活動することができます。

酵素は現在3000種類以上も発見されていますが、これから新たに増えていくでしょうし、酵素の最大の特徴は1種類1つの仕事しかできないところです。

そういった理由から多くの酵素を入れようとした、様々な酵素ドリンクが発売されていますが、80種類もの酵素が入っていて美容やダイエットティーとしても評価のある酵美爽茶(こうびそうちゃ)は非常に優秀だと言えるでしょう。

まとめ

酵美爽茶(こうびそうちゃ)に含まれている6種類のハーブの特徴や効果を紹介しましたが、非常の多くの効果が期待できることをわかってもらえたかと思います。

ダイエットやデトックスには自分に合ったものを見つけるのが1番大事なことですし、そのために知識を持っておくことは非常に大切なことですから、口コミや宣伝だけの商品に躍らされることなく、効果がある商品を購入するようにしましょう。

現在、酵美爽茶はドラッグストアなどの店頭販売は行っておらず、1番最安値で購入できるのがオーガニックサイバーストアでの特設HPにある期間限定の特別キャンペーン、トクトク定期便での購入「999円(税込み)」+送料無料が最安価の購入方法となっています。

キャンペーンはいつ終わるか分かりませんので、酵美爽茶が気になった人は下記のリンクバナーより在庫を確認してみてください。

▼最安値で購入できる特設ページ▼

酵美爽茶(こうびそうちゃ) リンク