share

美甘麗茶の成分「ルイボス」注目すべきは酵素の効果や効能


ルイボスティーといえば既に一般的に普及していますし、専門店などもありとても人気のある飲み物として親しまれています。

カフェインが含まれないということで「緑茶」より好んで飲む人も多く、カラダにも優しいお茶という印象が強いでしょう。

アンチエンジングに良いとされているルイボスティーですが、あまり知られていないルイボスの効果や効能まで解説しますので把握しておきましょう。

美甘麗茶の成分「ルイボス」とは

ルイボスティー

ルイボスはもともと南アフリカの先住民たちが日常的に飲んでいた飲料で「不老長寿のお茶」「奇跡のお茶」として親しまれ続けてきました。

南アフリカ共和国のケープタウンから北に200kmにあるセダルバーグ山脈に囲まれた一帯でしか摂れず、ミネラルを多く含む土壌で育つことで独特の効果や効能を発揮します。

現地からイギリスやオランダに普及し、ヨーロッパ全土に広がったことで現在の人気を不動のものとしましたが、近年ではSOD(スーパー・オキサイド・ ディスムターゼ)様物質といわれ抗酸化成分である酵素が含まれると研究で発表されたことで、更に注目度が増しています。

ルイボスに含まれている成分

お茶を飲む女性
アンチエイジング全般に良いといわれているルイボスですが、なぜそういったことが言われているかと言うとミネラルを多く含んでいることにあります。

ルイボスの主要ミネラル(セレン・マンガン・鉄・亜鉛・銅・マグネシウム・カリウム・ナトリウム・カルシウム)の組成は人間の体液(細胞内液と血液などの細胞外液)の組成比率と極めて近いのです。

これは日常的にカラダに入れる飲料としては非常に健康的で、SOD様物質という酵素も色んな効果が期待できるため、ルイボスティーを好んで飲む人が増えています。

さらにタンパク質リンポリフェノールなど、人間にとっては欠かせない成分も含まれているので、カラダにとって嬉しい成分が多く含まれていることになります。

ルイボスの効果や効能

ルイボスの効果
奇跡のお茶と言われているくらいですから、ルイボスがもたらす効果は非常に多く覚えきれないほどあるのですが、ここでは特に注目されている効果を記載しておきます。

  • 美肌
  • ダイエット
  • むくみ・冷え
  • アトピー
  • 安眠効果
  • 二日酔い
  • 貧血・生理痛
  • 便秘・下痢
  • 加齢臭・体臭
  • 更年期
  • 熱中症・夏バテ
  • 糖尿病・痛風
  • 花粉症
  • 妊活
  • 水虫

ルイボスに含まれるナトリウムイオンはバランスが良いことでしられ、他にも腸内環境を整えたり、体内のバランスを整えることに長けているのが特徴です。

美容系の成分としては今1番注目されている「酵素」の働きにより美容やダイエット全般への効果が期待されています。

ノンカフェインで副作用なし

ルイボスはカラダに優しい成分でできているとよく言われるのですが、それは副作用がなく安心して飲めると言われているところからきています。

カフェインは「興奮・覚醒作用」がある為、日常的に摂取するのは敬遠されていますし、多量に摂取すると動悸が起きたりパニック発作を起こしやすく、不安感を煽ります。

その点、ルイボスは他のお茶と違いカフェインを含まないので、妊娠中の女性や赤ちゃんでも健康的に飲めるとされています。

美甘麗茶の成分と効果

今回紹介した成分だけでなく、美甘麗茶には7つの美容成分がバランス良く配合されています。

口コミや噂で美甘麗茶のことが気になっている人は、成分をしっかり理解した上で効果を確認して購入しましょう。

ノンカフェインで女性のカラダやメンタルに優しい成分で作られ、ダイエット・デトックスティーとして人気の美甘麗茶ですが、店頭販売がないに関わらず既に品薄だそうです。

公式の特設ページなら初回限定お試しコースで申し込むと、今なら初回特別価格980円(税抜き)で購入できて送料無料です。

お試し期間が終われば、通常価格5,980円(税抜き)+送料350円に戻るでしょうし、楽天での購入も高いのでおすすめできません。

980円での販売はいつ終わるか分かりませんから、購入して効果を試すなら今が良いでしょう。
美甘麗茶(びかんれいちゃ)リンク