share

Sカワ!モデル鈴木あやの運動・食事によるダイエット方法


雑誌Sカワ(エスカワ・S Cawaii!)の専属モデルとして活躍中の「鈴木あや」さんですが、彼女は現役モデルにも関わらず健康オタクとしても有名です。

女性から見ても、華奢だけど筋肉が程よくついていて、痩せやすいカラダというのは理想的なスタイルだと思います。

そして、モデルで華奢なイメージとは裏腹にフルマラソンを完走してしまうほどのアスリートっぷりを見せていますし、非常に凄いことです。

そんな鈴木あやさんですが、フルマラソンの前は食事量をかなり増やしていたようで、マラソン後はダイエットに励んでいたようなので、そのダイエットの内容について紹介したいと思います。

鈴木あやのダイエット方法は

鈴木あやちゃん

鈴木あやさんは現役モデルにも関わらず「ピラティスインストラクター」や「ジュニア野菜ソムリエ」の資格を持っているので、食事や運動に関しての知識は優れていますし、ブログでも食事に関することが書かれていてとても参考になります。

フルマラソン前はカーボローディング(運動エネルギーとなるグリコーゲンを通常より多く体に貯蔵する為の栄養摂取法)をしていたので、相当な量の食事をしていたようです。

この食事方法はマラソン前の選手や、レース系のアスリート、コンテスト前のボディビルダーの中では常識の食事方法で、パワーも蓄積でき筋肉にハリが出ます。

マラソンやレースはしないとしても、炭水化物やお菓子が好きな人や食べ過ぎる人にとっては勉強になるダイエット方法だと思います。

カーボローディングをしてマラソン終了後の鈴木あやさんは、どんな食事方法に切り替えてダイエットを実践したのか、雑誌「S Cawaii!特別編集 何をやってもヤセなかった人へ 最強ダイエットBOOK」の内容も踏まえて、食事とトレーニング内容に分けて細かく説明します。

ストレスを溜めない為の食事方法

鈴木あやさんの食事方法を見ていると、ストレスを溜めないようにGI値の低いものや、食物繊維の多いもの、そして精製された砂糖添加物の多い食べ物は控えていることが分かります。

分からない人の為にどういった置き換えをしているか一覧にしておくので、覚えておいてください。

置き換える食品
白米 玄米
牛乳 無料製豆乳
砂糖 はちみつ・メープルシロップ
おやつ 干し芋
甘いもの フルーツ

食事を極端に減らすと、体重は減りますが変わりにストレスを蓄積してしまいます。更に本来必要な栄養素を得られないことで、肌荒れなどの原因にもなりますから、気をつけなければなりません。

少しでも満腹感を得る為には、上記のようにストレスを溜めないように少しでもカロリーを抑えると良いでしょう。

1日の食事内容

デイリー

彼女は朝食の際に、胃腸がびっくりするのを避けるためにスムージーフルーツを食べていたようです。

朝はなるべくきちんと食べることで、お腹と精神的な満足感も得られ糖分が頭をシャキッとしてくれるので、非常に効果的な食事方法です。

お昼はお腹がすかないことが多いらしく、サラダベーグルなど、ランチの場合でも玄米を食べているそうです。

仕事をしているとお昼はお腹がすかないという女性は多いので、炭水化物を玄米や米粉などに変えるだけでも食後に眠くなりにくく、血糖値も上がりにくいので太りにくいです。

彼女の食事の中でも大事なの夜ご飯で、必ず19時までには食べ終えていたようで、最悪でも睡眠の3時間前には食べ終えるようにしてるようです。

ダイエット中は夜を控えている人は多いですが、早めに食べれば消化もしますし、彼女の場合は1日の摂取カロリーが低いので夜は自由に好きなものを食べているとのことです。

鈴木あやのトレーニング内容

ピラティス

ダイエット中の食事内容は非常に重要なことですが、ボディメイクに必須となるとはテレーニングになります。

中々時間がない人はジムに通ったりする時間もとれない人も多いでしょうから、自宅や空き時間でもできるようなトレーニングを知っておくことも非常に大事です。

鈴木あやさんのようにフルマラソンは無理でも10kmやハーフマラソンを走れるようになりたいなど、自分の中で目標を持つと自然と痩せることにも繋がりますから、小さな目標でも良いので、持っておきましょう。

ピラティスとヨガの違いとは

%e3%82%b8%e3%83%a0%e3%83%bb%e3%83%a8%e3%82%ac%e3%83%9e%e3%83%83%e3%83%88

彼女は「ピラティスインストラクター」の資格を持っているので、ピラティスは毎日の日課としています。

私もピラティスとヨガの違いをよく聞かれますが、根本的には身体と精神を同時に鍛える運動なのですが、ヨガが精神的なリラックスに重点を置いているのに比べ、ピラティスは体幹(インナーマッル)を鍛える運動になります。

どちらも運動不足の人でも比較的すんなりやれる運動ですが、現在ではハリウッド女優や様々な種目の一流アスリートが取り入れています。

私はどちらも経験がありますが、60分もすると汗がダラダラと出てきて良い運動になりますし、体幹は本当に鍛えられるので、カラダのバランスや基礎代謝が低い人にはおすすめの運動です。

可能な限りジムワークやウォーキングをする

ウォーキング・並木道

普段から運動をしている人が、運動を休むとホルモンの分泌が減ったりするので、急にマイナス思考になる場合があります。

鈴木あやさんもその傾向があるそうで、ジムに行きウォーキング・筋トレを各30分、ストレッチを行っい時間があるときは水中ウォーキングもするそうです。

これも消費カロリーを増やし、細くしなやかなカラダ作りをするには良い方法ですから、1時間でもジムに行ける人は積極的に取り入れるべきでしょう。

更に彼女は歩くことの大切さはとても強調していて、リフレッシュも兼ねて歩いて汗を出すというのは人間のカラダにはとても大事なことですね。

仕事で忙しいし、走るのはキツイとう人は、毎日15分でも良いのでウォーキングすることをおすすめします。

基礎代謝を意識した食事と運動

鈴木あやさんのトレーニングや食事内容を見ると、紹介してきて他にもジュースを飲まずに多くの水を飲んでいたり、自宅では水素水を飲んでいるそうです。

お風呂は湯船にしっかり浸かり、時間があるとストレッチをして筋肉をほぐしたり伸ばしたりしていて、リンパに溜まった老廃物を流す為にコロコロもしています。

これらはデトックス効果もありますが、全体的に見ると徹底して基礎代謝を上げて、痩せやすいカラダ作りを意識しているのが分かります。

普段、中々運動できない人や忙しい人にはとても大事なことで、普通に過ごしていても基礎代謝が悪い人と比べると痩せやすく健康的になれます。

まとめ

Sカワ!モデル・鈴木あやさんの食事やトレーニングにスポットを当てて紹介してみましたが、徹底した管理をしているようで頭が下がります。

人から見られる職業だからというのもあるでしょうが、少しでも綺麗でいたいと思うのは女性なら誰もがある願望だと思います。

取り入れられる点は自分でも実践してみて、痩せやすいカラダ作りを目指してみてください。